2018年12月6日木曜日

2019年 花見ツアー開催のお知らせです

花見会のお知らせ

皆さまのご支援で植樹された桜の花見ツアーを開催します。震災後8年を経て大きくなった桜の花見ツアーです。
まだ樹木は細いですが、毎年立派に花を咲かせています。開花しているか、はたまた散ってしまっているかは気候次第の運次第ですが、しっかりと成長している桜をぜひご覧ください。
ツアーで立ち寄る植樹地は、南三陸、気仙沼、唐桑、陸前高田、八瀬などです。
途中、南三陸のさんさん商店街(復興商店街)や陸前高田の奇跡の一本松、気仙沼大工左官継承館などにも立ち寄る予定です。

日時2019420日(土曜)~21日(日曜) 一泊二日
集合420日(土曜)一ノ関駅東口1030分(東京発でしたら756分発のはやぶさ103号にお乗りください)
解散421日(日曜)一ノ関駅東口1615分予定(そのまま帰京される方は一ノ関発1648分発のはやぶさ110号、もしくはそれ以降発の切符をお買い求めください)
宿泊:気仙沼市内のホテルを予定しています
最小催行人数:20人(最大45人で締め切ります)
費用概算24,000円~34,000円(申込人数により変動します)
〆切り:2019年2月28日(木曜)
中止:お申し込みが最小催行人数の20名に満たない場合は中止といたします。

移動はバスです。予定の行程は、
20日 一ノ関駅→南三陸さんさん商店街→南三陸志津川本吉駅→気仙沼唐桑早馬山展望台→土筆の里はやま館→唐桑町東舞根ほか→気仙沼宿泊先
21日 気仙沼→陸前高田の奇跡の一本松→震災追悼施設→気仙沼大工左官伝承館→南気仙沼→気仙沼シャークミュージアム→八瀬→一ノ関駅
(上記行程は変更になる場合があります)

お申し込みは、
1.参加される方の全員の氏名と年齢(代表者の方がわかるように)
2.郵便番号と住所 3.電話番号 
を明記の上、FAX 03(3252)1134 もしくはEメール(info@sakura-p.org)にてお申し込みください。(ファックス用お申込書はコチラから)
花見ツアー催行確定の際は、旅行催行会社の株式会社ジェイアール東海ツアーズ より、後日旅行代金の請求書が届きます。
 ※ツアーに関するお問い合わせ info@sakura-p.org までメールでお願いいたします。




0 件のコメント:

コメントを投稿